開発

2016.03.01

初めてWordPressを使ってサイトを作った時のこと

ノムラです、お久しぶりです。
前回Chromeデベロッパーツールについて書きましたが、
あの後も当然デベロッパーツールを使っていたのですが、aタグの”pointer-events:none;”を忘れてリンク押しちゃう事故が1回ありました。
やはり自分には必要です・・・!

 

 

初めてのWordPress

今回は、自分がWordPressを触りはじめた時にサイトがひとまず形になるまでで、詰まった時の話と、その時参考にさせていただいたページの紹介を、少しだけしたいと思います。

 

1.まずテーマを作る

まずはWordPressに新しくテーマを作ります。既存のテーマをいじって行く方法もありますが、今回は自作テーマを作成しました。

テーマファイルの作成、index.phpの作成、style.cssファイルの作成、ヘッダー・フッターの作成、それらの設定…
ページの表示ができたらテーマの作成はひと段落ですね。

テーマを作る際こちらのサイトを参考にさせていただきました。
http://wordpress.nyamuh.com/cont/base/base.html
順を追って、スクリーンショット付きで解説があるのでわかりやすくて助かりました。

 

2.困ったこと・謎の余白ができる

いざページを表示してみるとページの上部に空白ができる。
どうやら ”wp_head();” が ”<head>” に入っていると「管理バーの表示」という機能で、その分の余白を取っているようです。

解決策は「管理バーの表示」機能を切ること。
方法は2つ。
1)管理画面の「ユーザーを選択」から機能設定を切る
2)fanctions.phpに

add_filter( 'show_admin_bar', '__return_false' );

を追加する。

その時はこちらのサイトを参考にさせていただきました。
http://liginc.co.jp/designer/archives/2713

 

3.複数ページを作る

トップページの他に固定ページや投稿ページを作っていく。
静的なページを固定ページ(page.php)、ブログなどのの記事ページを投稿ページ(single.php)

1のサイト様と一緒にこちらも参考にさせていただきました。
http://webdesignrecipes.com/wordpress-customize-with-template-files/
ハイライトなどを使って重要な部分が見やすくまとまっています。
テンプレート階層についてもまとまっていて、初めて学ぶ時、助かりました。

 

4.各ページへのリンクを取得する

サイト内の各ページへの関数を使ってリンクを作る。

http://morilog.com/wordpress/template/url_and_directory_functions/
URLやディレクトリを取得する関数が一覧で見やすくまとまっています。

関数の使い方がわからない時は公式ドキュメントも。
http://wpdocs.osdn.jp/

 

 

 

ざっくり、サイトを作った時の流れはこんな感じです。
他にもつまづいた点などもたくさんありましたが、⑵は初めてぶつかった問題だったので印象的でした。

WordPressは色々な所でリソースがあるので、何か問題にぶつかった時に解決策が見つけやすくて助かりますね!
もともと備わっている機能やプラグインをうまく使っていけるよう、活用していきたいです!

 

あと

WordPress日本公式キャラクター「わぷー」くんが少し前(2/19)で5周年だそうです。

wapuu

日本公式キャラクター「わぷー」

かわいい。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on Tumblr

この記事を書いた人

staff エンジニア:野村征樹
一覧に戻る

[ WANTED! ]

共に地方を創る仲間を、随時募集中です