2015.01.06

日本初の独身・身元保証 婚活アプリ「Face Scene」の提供を開始!  ~安心と信頼が担保されたお見合いサービスを、結婚相談所業界から発信~

株式会社アスクリード(本社:東京都港区、代表取締役:有村 一照/甲谷 雄一、以下 アスクリード)は、日本で初めて結婚相談所業界から発信する婚活アプリ「Face Scene(フェイス シーン)」を開発、2015年1月6日より提供開始いたします。サービスのご利用に際し、行政から発行されている公的証明の独身証明書の提出を義務づけ、「身元確認」と「独身確認」の両方を徹底した、安全で信頼のサービスを提供いたします。


「Face Scene」紹介Webページ
http://face-scene.jp
「Face Scene」ダウンロードページ
https://itunes.apple.com/jp/app/face-scene/id904455932?l=en&mt=8


「婚活」という言葉が登場した2008年以降、お見合い結婚を見直す動きが加速しています。
昨今、全国の結婚相談所の会員情報をインターネット上で共有し、お見合い機会を提供する「お見合い管理システム」が浸透し、結婚相談所サービスの利用者数は50万人を越える大きな市場へと成長しています。
しかし、結婚相談所市場全体が盛り上がりを見せる一方で、「婚活パーティー」や「街コン」など、一部の他結婚情報サービスに存在するサクラや既婚者の偽装登録、身元確認のできない会員等により、結婚相談所のサービスを含む結婚情報サービス全体に邪なイメージを持つ人も少なくありません。また、厳格な加盟店ルールを持つ結婚相談所の既存のサービスは、成婚までに平均40万~50万円と高額な利用料金を必要とすることから、敷居の高いイメージが先行し、真摯に結婚を臨む人を遠ざける要因となっていました。

 

 


この度、サービスの提供を開始する「Face Scene」は、全国の結婚相談所が連携し、主導する日本初の婚活支援スマートフォン・アプリサービスです。従来のアプリサービスとは異なり、全ての会員の独身確認・身元確認が取れていること、また従来のお見合い管理システムを介した結婚相談所サービス同様に結婚相談所間の会員情報を共有しつつ、より安価で利用できることを同時に満たした今までにない新しいサービスです。従来のアプリサービス及びお見合い管理システムの懸念点を払拭した本サービスの提供により、これまで結婚相談所サービスを利用したことのない独身男女にも安心して利用していただくことができ、より多くのお見合いの機会を創出することが可能になります。

今後もアスクリードは、婚活を通じてコミュニケーションの楽しさ・大切さを感じ、人生のパートナーと巡り合うことの素晴らしさを伝えていきたいと考えております。「Face Scene」を通して、パートナーと生きていくことの幸せを見いだせるようなシーンを多数演出し、より多くの人が幸せな人生を歩んでいけるようなサービスを提供していくと共に、結婚相談所業界全体の価値向上に邁進してまいります。


■「Face Scene」の特長
<携帯端末(スマートフォン・アプリ)によるポータブル性の向上>
スマートフォン・アプリを利用して、お見合いの機会を提供する当サービスは、従来型のお見合い管理システム・サービスに比べて、手軽に利用できるため、外出先の空き時間などを有効活用し、新たな出会いに結び付けることができます。

<全国の結婚相談所ネットワークを構築し、お見合い機会の創出>
Webブラウザを利用したお見合い管理システムと同様に、アプリを通して全国の結婚相談所ネットワークを構築することにより、多数のお見合い機会の創出が可能です。


■「Face Scene」の3つの機能
<内面性のアピール・コミュニケーション機能>
気になる人にアピールする「キュンキュン」機能や、気軽にカフェやお食事に誘える「Face Scene」機能、「トーク」や「写真・日記」など多彩なアピール機能を搭載し、パートナーとの素敵な巡り合いを演出いたします。従前の結婚相談所の条件検索サービスとは異なり、「Face Scene」は、内面性や価値観を表現・発信することができ、それらをもとにした検索システムもあります。自分自身の外見のみならず内面も理解してもらい、お互いの感性をつなぐことができるお見合いシステムの提供により、成婚率の向上を目指します。